H体験告白 キス

ここでは、「H体験告白 キス」 を紹介しています。
私 東京:♀30後半独身:金麦の人(壇れいさん)に似てると言われた

相手 東京:♂32位:鬼小梨:170/?:リーマン:写メ交換なし:自称太ってはいないよ

なんとなく眠れない夜。起き出して深夜にネット徘徊。ふと覗いたサイトで「風呂上りにまったりビール飲んでます」 とのメッセ。

風呂上がり何時間だYO!でも酒好きに悪い人はいなくはない!と言う訳でお邪魔する。なんだかんだ勧められてディスプレイ越しに乾杯~!焼酎お湯割うまい。

ちびちび飲みながら雑談するも冷えてきたし眠くなってきたので、捨てアド晒して携帯に移行。やはり30overは落ち着いてて、ガツガツ飢えてないメールでいいですね~。

丁度仕事が一段落して暇とか、ビール好きとか、酔うとキス魔になるとか・・・あ、あれ?これはフラグって奴ですか?久々に見ましたわw

ベッドの中で寝ぼけながらメールしてて、一時間ほどで寝落ちする。私無礼すぎ! 翌日ごめんなさいメールすると、30分もしないで返信だ。仕事ないの?

仕事の合間にちょいちょいメールが来る。
いいから仕事しろ。と思うが一応返信する。

「もし一人で飲みに行くなら声かけてね」→うん、機会があったらよろしくね★

「でも誘う時は覚悟してね。キス魔だからさ^^」→ 昔ちょっと格闘もどきを学んだので撃退できますよ

「・・・こちらは武道も格闘技も経験ないので大人しくしてます^^;」→はい~いきなり殴ったりしませんから!

そして15時頃。突然、先方の理由で夕方からの仕事の打ち合わせが延期に。いきなり暇w 試しに今日一人で飲みに行きます~とメールすると、5分で返信ktkr!

ちょwwまじ仕事中? 実は行きたい店があったけど、場所がわからなかったので某なびのリンクを貼る。

すると「この辺なら見当つきますよ。案内するのでお供していいですか?」隠れ方向おんちの私うれし泣き。

時間と待ち合せ場所を決めて、さぁて仕事も終わる頃。急に問い合わせの電話が。急いでる時に限ってこういう事多いですよね・・・おかげ様で遅刻する。

スペックと特徴を聞かれたので、面倒くさくなり「165cm/Debusuです」と送信して現場へ。返信コネーww 急だし飲みだけでエロ無しの心意気。

釣りだったら一人で飲んで帰ればいいや~と気楽に向かう。
ちなみに待ち合わせはデパートのレストランフロア。そこ以外は土地勘無し。

エレベーターを降りて、指定の場所へ近付き・・・ちょいと不安になり、こそっと遠めに陰から覗く。携帯見てる男性が一人います。

あ、あれっ!?スリムな横顔はイケメン風味?猛烈に不安になり隠れる。
もう一回覗く・・・やっぱりスリムなコート着たイケメン風味がいます!

いやいやそんはハズは無い。また隠れる。
陰から観察しつつ教えてもらっていた番号にTELすると、風味が携帯を。

「もしもし?○○です」ひいいいいぃ!なんかフージョンしそうです!!

『あ、今っフロアに着きました~、××付近にいる人?』と平静を装いながら、ヨロヨロ歩み出る。

「初めまして、遅れてすみません」と挨拶する私を上から下まで素早くチェックする風味。

にっこり笑った顔は大丈夫の合図ですねと、勝手に思い込み病の金麦です。うん、やはりアンジャッシュ渡部っぽいです。ワタナベでなくワタベ(以下:渡部)

なんか変な汗でてるのを、相当急いで来たと好解釈してくれる。アンジャッシュ大好きだ!

寒いなか10分ほど歩いて、お目当ての店に到着。ほぼカウンターだけの気楽なスペイン居酒屋。一人飲み&デートに最適!だけどアレ目的の面接には不向きw

普通に乾杯!なんでもイギリス出張時代はよくバーで飲んでたが、日本では行った事ないと。

渡部、色んな国に出張してたんですね。それで雰囲気紳士なんかな?
話の流れで会社名が出る・・・ちょw企業wwプロジェクト一段落乙。

しかもその支社に友人勤務しとるw用心せんと。と思いつつユーザーの希望を勝手に押し付ける。ツマミも美味いし、酒もんまいし、渡部も酒強いし。

いい感じで酔っぱらう。
「そろそろ店変えましょうか?」と渡部ktkr。(*゚∀゚)=3ムッハー

「会社の連中と行ったけど、ワインバーなんですよ」と、本当に店変えただけの渡部。しかもこの日に限って貸切パーチーで開いてないw

照れ笑いの渡部カワユス。仕方ないので呼び込みにくっついて適当な居酒屋に入る。しかし酔ってくるとやっぱり普通にオサーンっぽいな←お前が言うな('A`)

日本酒飲みながらやや艶トーク。そうか、そんなにキスが好きか。そんなにロマンあるのか?かなりお腹もいっぱいで、もう飲めませんって頃に店を出る。

なんとなく手を繋いで、猛烈に胡散臭いカラオケ屋に入る。PV見たい曲を立て続けに入れる私。迷惑すぎ。しかも画面映らず音だけ出るという生殺しカラオケ!

店員さんを呼ぶとミニスカ・ニーハイの可愛いギャル店員さんktkr。しかし映らない。店長を召還!調べた結果、配線の一部が外されてた。

ソファーも壁も凹んでるしDQN御用達の店かここは。時間をサービスしてもらい曲も連投で入れなおし、さて!と思ったら渡部にぎゅーっとハグされる。

「殴られちゃうかな?」と言いながらにっこり笑って、耳撫でたり顔覗きこんだりは卑怯です。

そのままソファーで抱き寄せられて座ったままキス。ちゅー。キス。べろちゅー。
なにこのアンジャッシュ、言うだけあってキス超上手。唇チョー気持ちいい。

かなりの時間いろんなキスを楽しんでると、ニットの下に手が入ってきた!さわさわブラの上から触ってたと思うと、もうブラの隙間から直につまんでるし。

「コリコリだね・・・なに立たせちゃってるの?」とにやにや爽やかに笑いながら、またキス。

お気に入りの曲聞きながらのキスと乳首責めは最高っ。慣れた手つきでベルト外されジーンズ緩められるも、ちゅーしながらなので降参。

あっと言う間に下着の中に手が!はwやwいww
もちろん弄りながらも耳、頬、顎、鼻先、唇とキスの雨嵐が降る。

キス大安売りのタイフーン状態。

クリと割れ目を弄られながらだけど、キス気持ちいい上に唇離れると声出ちゃうので、ネクタイを軽くひっぱって、ちゅーおねだりする私。

すると・・・すとんと床に下りて人の足の間に入る渡部!
えっ、無理むり!ここでは無理!

さすがに拒否すると、足の間から見上げながら
「え~?舐めたかったなぁ~」とキラキラ子犬の様な目。

そんな無垢な目をしても無理なものは無理です。腹の中は無垢じゃないし。
ちょこんと横に座り直したかと思うと、また肩抱いてキス。飽きないんか?

乳揉まれたのでお返しに服の上からティンコなぞってあげるw
結局、一時間強キスしてカラオケ屋を出る。

時間も時間なので駅まで送ってもらって解散。
帰りに「えっちしたかった!」という心の叫びのメール受信。

メールは続いてるけど忙しくて次回があるか未定。平日仕事で忙しい時に限ってメールに送らないでください。ぶっちゃけ遊び慣れてますよね?
出会い系


copyright © 2017 女性のH体験告白集 all rights reserved.

エッチ 体験告白