H体験告白/いつもよりヌルヌル

ここでは、「H体験告白/いつもよりヌルヌル」 を紹介しています。
私 愛知・女・29・165 長澤まさみ

相手 三重・男・44・181 写メなし

仕事で忙しく、ご無沙汰だった。

ちょっと落ち着いたので掲示板に書き込もうかと思ったら、随分前に募集した時から何度もメールくれていた人がいたのでなんとなく返信。

一度も私から返信したことはないのに、マメに勝手にメールしてきてた。
返信すると即メール返ってきて、サクサクと面接決定。

隣県から名古屋へ来てくれるとのこと。でも車に乗るのはイヤなので、ターミナル駅で待ち合わせ。

ホテル近いし。時間ぴったりに「着きました」とメールが来る。
辺りを見回すと、長身の男性がいた。おじさんだけど(以下おじさん)。

でも、まあ、だいじょうぶ。こんにちはー、と合流。

とりあえず、近くのカフェで軽く食事することに。相手を観察する。

めがね取ったらわりとかっこいいかも。タバコ我慢してくれてるのも好印象。パスタ食べながら話す。

バツイチだそうです。そうですか。クンニは大好きだそうです。そうでしょうね。わたしでOKだそうです。ありがとう。

デザートはコンビニで調達して、ホテルに向かう。
さりげなく手を繋がれてちょっと照れる。

部屋に入ると、後ろから抱きしめられて、頭にあごを載せてからほっぺにキスされた。

「キス・挿入・フェラ禁止」でお願いしていたので、そこで止めてもらう。すみません。

ちょっと間が持たない気がしたので、シャワー浴びることに。

先に入らせてもらう。と、下着を見ると赤いものが。
まさかの生理・・・。 シャワー浴びずに出て報告。

すると、おじさん普通に「え?別にいいけど?」と答える。

まじですか。わたしは舐めて欲しかったのでうれしいけど、でもいいのかしら。

お風呂にお湯を溜めて、マットを床に敷いておじさんと入る。

マットに寝かされて、おじさんがわたしの足を広げる。

「血、出てないよ」「でもエッチな汁は出てるみたい」と言って舌を伸ばす。

クリを縦に横に舐められてすごく気持ちいい。

生理中なのに、というのが興奮させる。
気持ちよくて力んでもあそこから血は出なかった。

透明な粘液がたくさん出た。それを舐め取ってくれるおじさん。ヘンタイだな。

なんだかいつもよりヌルヌルになってた。

おじさんが自分のペニスをわたしに擦り付けてきた。

足を押し広げられた状態で、あそこのすじにペニスをつけて腰を前後する。
カリがクリに当たって頭がクラっとする。

でも挿入はナシなので、「もう少し舐めて」とお願いする。
指を入れてもらい舐められて数回イク。

バックからも舐めてもらって、ひざがもうガクガクになったので終了。
おじさんはわたしの目の前でオナニーして果てました。

フリータイム終了と同時に出て、駅で解散。

お互いありがとうメールして、向こうから数回メール来てますが私は返信せず。

何回も会ったらきっと挿入されそうなのでやめときます。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
出会い系

copyright © 2019 女性のH体験告白集 all rights reserved.

エッチ 体験告白