H体験告白/凄い締まる とほめられました

ここでは、「H体験告白/凄い締まる とほめられました」 を紹介しています。
私 神奈川 ♀ 22 159/50 独身、彼有 ELT持田香織

相手 神奈川 ♂ 30代後半 既婚 がっちりとポチャの間

ひまひましてたら、「タイプなので会ってくれませんか?」というメールがきた。私の何を知っているというんだ。

とりあえず写メ交換を要求すると、ベッドにうつぶせになる上裸のおっさん。。なぜグラビアポーズ?

ちょっときもいと思うのに、ひまなので1時間後面接することに。

「車で迎えに行こうか」と言われるが、車に乗って「はじめまして」をした時点で不可食だったら取り返しつかないと辞退。

場末の某駅で待ち合わせ。待ってる間は、あの人だったら嫌だなと思う人が通り過ぎるたびに安心したり。

おっさん10分遅刻。服装を伝えてあったのであっさり声をかけられる。

ガッチリ体型、私はあんまり好みじゃない。顔がでかくて、つぶらな瞳である。全然タイプじゃない。似てる芸能人思いつかないから以下おっさんで。

「こんにちはー」と言い合い、「車で来てて、駐車場探すのに戸惑っちゃって」とおっさん。

あぁやっぱり車に乗ることになるのねー。個人のテリトリー入っちゃったって感じで車乗るの好きじゃない。

世間話をしながらサクサク歩くおっさん。気付けば駐車場、車の前。
なんかもう断れないので、結局乗り込む。

とりあえずお茶でもとなって、ファミレスへ。お互い人見知りであんまり喋らないタイプと判明したけど、ぽつりぽつり会話。

昔はパンクバンドしてたというおっさん。「今でも髪型はツンツンしてパンクっぽいでしょ?」ってそれただの角刈りですよwww

顔がとにかく直視したくない感じだけど、楽しく会話ができる程度に打ち解けた。お会計して再び車で出発。ほどなくして一切の断りなくホテルinされた!

「別にいいでしょ?」って、一応断ってからにしてよね。
まぁいいや、こういう展開ですよねーwもうどうにでもなれとついてゆく。

ソファに座ってニュース見ながら雑談。私も少しリラックスしてきたところで肩に手をまわされ、トップスの肩紐を下ろされ、耳にキス。

タッチは優しめ。顔を見なけりゃいけるかなー。
交互にシャワーを浴びて、ベッドへ。おっさんは腰にタオルのみ。

女の子のお肉をぷにぷにするのが好きだというおっさん。
あっという間に下着全部取られる。

「早いよぉ」と言うと、「早いも何もないでしょ」と言われてしまった。
私は焦らされながら脱がされたいんだい(`ε´)

胸を触られて、乳首舐められて・・・「痛っ!」
・・・噛まれた、おっさんはニヤニヤ。

ちゅーしたり手を繋いだりとスイーツ(笑)なかんじ。パンクなおっさんはどこへやら。胸を散々いじられて、手は腹を通過してクリへ。

優しい愛撫が気持ちよくてけっこうハァハァしてきた。

少し触ってから、クンニ。クリを中心に舐められて、思わずストップ! 段々痛くなってきちゃうんだよね。舐められて、ストップしてを何度か繰り返し。

いい加減限界なので、おっさんの頭をわしづかんでひっぺがすと、
「交代してくれるなら、やめてあげる^^」

…本当は濡れまくってるから手マンに切り替えて欲しかったけど仕方ない。

「えへへ、いっぱい舐めちゃった」 と言いながら、先ほどまで自身の自身を覆っていたタオルで口をふきふき。うーん。

体勢交代してご対面。もう勃ってる。舐めてるときの唾液を飲み込まないようにしてたら、おっさんのあそこはぐちゅぐちゅ。

ずっと舐めてるのはつらいので手コキを交えつつ続けてたら、「69したい」とのこと。

「あ、恥ずかしい?」というおっさんをシカトしてまたがる。
面倒なやり取りは省略させていただきました☆

69になって再びクンニされる。感じてちょいちょいフェラをおさぼり。でも怒られないからラッキー。再び私が下になって、待望の手マン。

もうぐちゅぐちゅであんまり覚えてない><
お互いかなり高まってきたところでGつけ挿入。

気持ち良い。眉をひそめるおっさんの顔を見るととにかく萎えるため、快感に集中する為に目は開けない。私の足の位置などを変えるだけでずっと正常位。

「凄い締まる」「気持ち良すぎて鳥肌立ってきた」 とほめられました。
割と長持ちしてフィニッシュ。

おっさんのを抜いたあとの私はお尻までぬるぬるでしたw

終わってからは、腕枕とかなく、普通に世間話。おっさんの人生に希望が持てない件について話を聞く。

聞いていくにつれてフォローのしようがなくなる。こういう時どうしたらいいんでしょう?

あと、彼氏とのHについて聞かれたので、「事前にシャワー浴びたりしません。それでもお互い口でします。」と言ったらドン引きされた。

結構時間経って、お互いシャワー。帰りは私の最寄り駅まで送ってもらう。

駅について、また機会があればとバイバイ。おっさんからお礼メールはきたが、放流かなぁ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
出会い系

copyright © 2019 女性のH体験告白集 all rights reserved.

エッチ 体験告白