H体験告白/羞恥プレイ男だった

ここでは、「H体験告白/羞恥プレイ男だった」 を紹介しています。
私 東京 佳代28才 ♀ 166/53

相手 29才 ♂ 推定163/75 アンタッチャブルの山崎似

矢沢のライブに一緒に行ってくれる人募集に釣られた。
身長高い人希望、それだけは譲れなかったけど、ライブのために目をつむる。

写メはたぶん上から撮ったであろうと思われるが、まぁまぁ。
山崎はソフトSだけど、無理やりやらないとのこと。

身長は10センチ詐欺。写メじゃわからなかったけど、下半身だけ妙にデブ。顔は山崎。

山崎に身長の事聞こうとしたら、向こうから『詐欺してゴメン。そう言わないと引っ掛からないから』と言われた。

ま~仕方ない、スカート買ってあげると言われ妥協。

んで一緒にスカート買いに行き、山崎が選んだ白の超ミニと、私が選んだスカート二枚買ってもらった。

二回目会う時にノーパンで白をはいてくるよう言われ、命令通りに待ち合わせ場所へ。かなり恥ずかしかったけど、山崎はそれで興奮する羞恥プレイ男だった。

車では、ずっとスカートをめくられてた。
私、恥ずかしいだけでちっとも良くないんだけど。

その後、公園をリモコンバイブとローター入れたまま歩かされ、これには降参。
山崎にしがみつきながら何とか歩いて、途中しゃがみ込んでイッちゃった。

と同時に失禁。最低な私。
初めて自分から「ホテルへ連れてって」と頼んじゃった。

で、ホテル。山崎はパンツ脱がないで、玩具、言葉責め。

パンツの上からチンチン撫でちゃおうとしたら、山崎が
『誰が触っていいって言ったんだ!ちゃんとお願いするんだろ』と。

『触らせて下さい』と棒読み的な私。で、パンツを脱いだご主人様。
…あれ?草むらに何かの幼虫?ハァ!?初めて見た親指姫ならぬ親指王子。

これ、悪いけどダメでしょ、それ入っても全く感じない。
にも関わらず山崎はバックで何やら命令しながら頑張ってる。

一気に醒めたんで、フェラして出させて強制終了。頑張ってその後も羞恥プレイしたけど、ライブまで山崎の顔とチンチンが我慢出来ずメアド変えて終了。

S男って、大柄の紳士ってイメージが崩れた。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
出会い系

copyright © 2019 女性のH体験告白集 all rights reserved.

エッチ 体験告白