H体験告白/レイプを疑った自分を反省

ここでは、「H体験告白/レイプを疑った自分を反省」 を紹介しています。
私 ♀28 彼有り 胸チイサイ 桜井幸子

相手 180/68 24 写メの感じはミスチル桜井 彼女無し

エロメッセージとかは全然送ってこないし、結構ネラーっぽい会話する人。趣味とか共通で楽しい人ってイメージ。

友達にドタキャンされて、超ヒマだった金曜の夜。
メッセつけてたら話しかけてきた。

「ドタキャンされたー。」
「んじゃ、俺とドライブでもいくかー。」

って感じで急遽面接決定。(家は近所って知ってたけど誘われた事はなかった)

夜中だったけど、エロな雰囲気は全然なかったので、
友達と遊びにいくかーって感じ。

家の近くのファミレスの駐車場で待ち合わせ。車の横に立って待っててくれた。

おー。背が高い。しかしヒョロヒョロ。桜井さんには似ておらず(詐欺写か)
アンガールズ田中っぽい。(以下、田中)

「どもー」って感じで挨拶。いい人そう。で、ドライブへ。
車内の会話も普通に楽しい。

初めてって感じじゃない。なんか中学の同級生って感じ。1時間くらいドライブをして、田中は、山中の展望台の駐車場で車を止める。

なんかレイプとかされて山に捨てられたらどーしよーと急に不安になるが、そんな心配は無用でした。

「ここ、星がキレイに見えるよ。」とニコニコ。
確かに窓からすごい星がキレイに見える。

なんてロマンチスト。レイプを疑った自分を反省。

ホントだねー。とか、あれ何座だっけ。とか会話してたら、暗闇なせいか、私の方がムラムラしてくる。

そこで、どーにかこーにかエロな方向にと話をもっていき、ようやくキス成功。
こちらは積極的なのに、むこうは妙にはずかしがる。中学生か。

しかし何度も執拗にチューしてたら、やっと向こうのスチッチが入ったらしく、胸とか触ってキタ!

で、車のシートを倒して、私はチンコなでなで。
カチカチだったので、ベルトをはずしてズボンに手をいれる。

むこうは「はぁっ」とか言ってあえいでました。
痴女の気分。。。複雑。。。

で、なんか受身が好きなのかなーって思って私が田中に覆いかぶさる。
胸元をたくしあげて乳首舐める。いっそう喘ぐ田中。カワイイw

しかし。なんか乳首からワキガの味が。
確認したけど、ワキは全然臭くないのに、乳首だけなんか変。

舐めると鉛筆の芯みたいな味がする。
しかも舐めれば舐めるほど、その濃さが増してくる。

我慢してたけど、途中でオエッとえづいてしまう。
限界。すっかりやる気失せた。

「やっぱ初めて会ったのにこんなのダメだよね。」とニッコリ笑って、シートを起こすと、田中は少し寂しい顔をした後、「そーだね。」と微笑んでくれました。

その後、ファミレスでお茶してマンガを借りる約束をして帰りました。

その後も、近所なんでちょくちょく会ってマンガ貸し借りしてますw
で、何回かエッチしたけど、乳首は絶対舐めないようにしてる。

田中は絶対に真性のMだと思う。
私の事、Sだと思ってるみたいだけど私Mなんですよ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ワキガに味があるの初めて知った
01/13(木) 20:35 | URL | #-[ 編集]
カスチル桜井ニヤケ顔が怖い
01/15(土) 23:19 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
出会い系

copyright © 2019 女性のH体験告白集 all rights reserved.

エッチ 体験告白